月刊たる2016年7月号

月刊たる2016年7月号

No.405

[特集]
チーズ基本ノート
みずみずしい味わいのフレッシュタイプ、刺激的な辛味の青カビタイプ、
山羊乳独特のコクを持つシェーブルタイプなど、多彩な魅力で私たちをとりこにするチーズたち。
タイプ別の特徴やお酒とのマリアージュをはじめ、こだわりチーズの作り手や、
チーズを満喫できるお店をご紹介。
チーズをもっと楽しむための、美味しいヒントをお届けする。

□表紙絵『川蛍に見とれて』/大杉真司
京都を拠点に舞妓をテーマにした油絵を描き続けている大杉氏。
独特の線と色使いで描かれた作品は国内外で高い評価を受けています。
今号は、蛍の光に照らされて浮かび上がる舞妓さんの後ろ姿。幻想的な夏の夜です。
□[巻頭言]酒ゴコロ、男ゴコロ—椎名誠「スーパーカクテル」
□連載
・カクテルNOTE —〈モヒート〉〔Bar Ley〕草野岳未さん
・ワインのお話—高橋哲夫
・黄金の琥珀に純白の泡 松沢幸一
・お酒と福祉の醸す日々 — 川嶋舟 
・「ミス日本酒」活動レポート—大濵彩花
・春宵酔刻 柄長葉之輔
・メッセンジャー黒田のめし活★パラダイス 橋本醤油の『玉子ごはん専用昆布醤油』
・飲むたび、こころ旅 —檀タツオ
・酒の肴、歴史が肴 —島直也
・日本酒スタイリスト 島田律子のSAKE スタイル
・日本の酒を世界のSAKEに 文/レオポルド・プツェリ 訳/西川彩奈
・メビウスの輪 —中村順一
・今宵の1話

□“澄み切った水の如き”旨し酒 白瀧酒造
□特別記念鼎談
日本酒再発見。そして世界に向けて(上編)
中村稔氏(独立行政法人 情報処理推進機構参事・戦略企画部長)
三谷英弘氏(前衆議院議員・国際弁護士)
西川定良氏(大関・代表取締役社長)
□新潟銘酒『鶴齢』が飲める美味い店
□カナディアンの至宝。ライ麦100% のウイスキー『アルバータ プレミアム』『同 ダークバッチ』 
□カジュアルワインの定番! チリワイン『プードゥ』
□日本酒に触れるシーン作りで、日本酒の楽しさを提案
辰馬本家酒造(兵庫県西宮市)代表取締役社長 辰馬健仁氏インタビュー
□コニャックの名門カミュ社が新たに贈る
『カミュボルドリーVSOP』 『イル・ド・レ クリフサイドセラー』 
□人にとって「食べる」ことは芸術や文化と同じ トーセ 代表取締役会長 齋藤茂氏
□お酒と共に文化の理を示す 樋木酒造社長・樋木尚一郎さん
□ゴクリ。喉が喜ぶ、炭酸の刺激 さあ、ビールを飲もう!ビアスポット2016開幕
□世界が求める人材を育てる アートサイエンス学科、始動 大阪芸術大学
□国産ブドウ100%ワイン
『サントリー ジャパンプレミアム』シリーズ 新ヴィンテージ発売

たる出版株式会社へのお問い合わせ

たる出版株式会社に関するお問合わせはこちらから

たる出版株式会社

〒541-0058
大阪市中央区南久宝寺町4-5-11

TEL 06-6244-1336

会社案内
お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な疑問まで何でもお気軽にご相談ください。

お問合わせフォーム
月刊たる取扱書店

Copyright c2001-2013 Taru Publishing Inc. All Rights Reserved.