月刊たる2019年4月号

月刊たる2019年4月号

No.438

【特集】ワインといえば、フランスやイタリア、チリなどを思い浮かべる人が多いだろう。意外かと思われるかもしれないが、実はルーマニアもヨーロッパにおける主要なワイン大国のひとつで、その歴史も古い。ルーマニアの人々にとってワインは生活になくてはならないものであり、良質なワインは欧州連合よりも厳しいワイン法によって守られている。
今回、ルーマニアの代表的なワイン産地を辿りながら、お勧めの観光スポット、ワインとともに味わいたい郷土料理などを紹介しよう。


浪漫ルーマニア 麗しのワイン紀行
・6000年という紀元前からの歴史が紡ぐルーマニアワイン
モルダビア/マウンテニア•オルテニア/バナート•クリサナ•マラムレス/
トランシルヴァニア/ドブルジャ
・中世の趣を今に残す街並と美しい自然、アンチ•エイジングも人気のルーマニアを巡る ルーマニア魅力探訪
・新鮮な農産物の魅力を引きたたせる 絶品ルーマニア料理を味わい尽くす
・ルーマニア料理を東京で楽しむ!-ルーマニア料理 LA MIHAI(東京都墨田区)

□[巻頭言]酒ゴコロ、男ゴコロ — 椎名誠 宮古島のマグロ、泡盛宴会
□[連載]カクテル ノート
〈スプモーニ〉〔BLOW 北新地〕—橋目貴則さん
□ワインイベントレポート
□各社春のワイン試飲会レポート
□アサヒビール ワインイベント
□日本酒類販売 輸入ワインイベント
□スペイン銘醸地リハオのトップワイナリー
□ボデガス・ファウスティーノ
□[連載]黄金の琥珀に純白の泡 ― 松沢幸一
□[連載]お酒と福祉の醸す日々 — 川嶋舟
□[TARU TOPICS]
重富さんのビールと映画 文/サッポロビール文化広報顧問 端田晶
□ふらっと道草 酒蔵街道 時代を映す 丹の国 亀岡 へき亭 文・写真/村田勝英
□グラナ•パダーノPDO、パルマハムPDOの魅力
名を守ることは食文化を守ること。文/中村孝則
□『ザ•プレミアム•モルツ』の“神泡”体験が広がる

がんこ〜平成最後の頂点を目指して〜
第14回日本料理コンテスト決勝大会
□『奥飛騨の龍』誕生
岐阜で作る農福連携プロジェクトの酒
□[連載]飲むたび、こころ旅 — 檀タツオ
□[連載]春宵酔刻 — 柄長葉之輔
□[連載]日本酒スタイリスト
   島田律子のSAKE スタイル
□[連載]子供たちに “安全な野菜”を — 天野礼子
□「第53回スーパーマーケット・トレードショー」レポート
□[連載]メビウスの輪 — 中村順一
□[連載]今宵の1話
□[連載]『龍の瞳』ストーリー — 今井 隆
□[連載]映画は我が人生の友達 — 山本陽張
□New Item
□東の店/西の店
□Presents
□Back Number
□[連載]お酒を読む — 鹿島 茂 ヴェルサイユのボルドー党
□酒中の天

たる出版株式会社へのお問い合わせ

たる出版株式会社に関するお問合わせはこちらから

たる出版株式会社

〒541-0058
大阪市中央区南久宝寺町4-5-11

TEL 06-6244-1336

会社案内
お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な疑問まで何でもお気軽にご相談ください。

お問合わせフォーム
月刊たる取扱書店

Copyright c2001-2013 Taru Publishing Inc. All Rights Reserved.