月刊たる2020年5月号

月刊たる2020年5月号

No.451

月刊たる2020年5月号No.451
【ジャパニーズジン!】
世界で人気沸騰中のジン。
そもそもジンとは、ベースとなるスピリッツに、ハーブ、スパイス、果皮などの
ボタニカルの香味を抽出して造る蒸溜酒だ。ジュニパーベリー(ネズの実)を必須とする以外、造りや素材に自由度があり、造り手の個性やこだわりで、さまざまな味わいが生まれている。
ここ数年で日本にもブームが到来し、“ジャパニーズジン”に挑戦する蒸溜所や、新商品は年々増えている。
和柑橘に山椒、桜…といった、日本特有のご当地ボタニカルを用い、日本のお酒造りの智恵と、風土が溶け込んでいるジャパニーズジン。
『たる』では2017年10月号で「世界のクラフトジン、ジャパニーズジン」を特集したが、その後、ますます多様化しているジャパニーズジンに着目。
その“現在”を追跡してみた。


■ジャパニーズジンの現在〈Special Interview〉
フライングサーカス代表 三浦武明さん
■〜ジャパニーズジンの多様性を知る〜
ジャパニーズジン蒸溜所探訪
・油長酒造 大和蒸溜所(奈良県御所市)
・佐多宗二商店 赤屋根製造所(鹿児島県南九州市)
・中野BC 富士白蒸留所(和歌山県海南市)
・キーズ パシフィックグリル
ナンバーエイト・ディスティラリー(神奈川県横浜市)
・養命酒酒造 駒ヶ根工場(長野県駒ヶ根市)
■『季の美 京都ドライジン』を生んだ
京都蒸溜所のブランドハウスがオープン
〔The House of KI NO BI(季の美House)〕(京都市中央区)
■〈ジン専門バーに聞く〉
ジャパニーズジンの楽しみ方とお手軽レシピ
  〔BAR JUNIPAR 2nd〕(大阪市北区)
■〈ジン専門店に聞く〉
ジャパニーズジンの選び方とジン文化を知る
〔GROBAL GIN GALLERY〕(東京都千代田区)
■ジャパニーズジン Selection
■和素材の柚子・緑茶・生姜
サントリージャパニーズジン『翠(SUI)』
■オエノングループから−
和のボタニカルを使った4 種のクラフトジン



■[巻頭言]酒ゴコロ、男ゴコロ 椎名誠
  山里の春のしあわせ
■[連載]カクテル ノート
  〈ALIVIO〉
〔THE RITZ-CARLTON,KYOTO THE BAR〕 浅野陽亮さん
■[若者にすすめたい新潟銘酒]
・白瀧酒造『上善如水』発売30周年、
これからも“若者の日本酒” を志向して
・キリッと爽快〈麒麟山サワー〉!
麒麟山酒造『伝統辛口』の新たな楽しみ方
・原点回帰で“令和の食中酒” 誕生!
30 年ぶり新ブランド、吉乃川『みなも』
■居酒屋で人気の樽詰めサワーが缶で登場!
 『樽ハイ倶楽部レモンサワー』
『樽ハイ倶楽部大人のサワー』
■[連載]黄金の琥珀に純白の泡  松沢幸一
■[Sake Event Report]
キリンビール&メルシャン 会見をライブ配信
■[連載]お酒と福祉の醸す日々 川嶋 舟
■[連載]飲むたび、こころ旅 檀タツオ
■『カッシェロ・デル・ディアブロ』
今年も実施! 悪魔のマリアージュキャンペーン
■[連載]日本酒スタイリスト 島田律子のSAKE スタイル
■スイス発、音楽シーンでブレイク!
無添加“超辛口” 生姜リキュール『ingwerer』
■[連載]春宵酔刻 柄長葉之輔
■[連載]メビウスの輪 中村順一
■名僧良寛さんゆかりのお蔵『鶴の友』
樋木酒造 新潟県新潟市
■[連載]今宵の1話
■[Sake Event Reportt]
サッポロビール ライブ配信&ニュース
■[連載]『龍の瞳』ストーリー 今井 隆
■New Item
■[連載]映画は我が人生の友達 山本陽張
■今月の一冊
■東の店/西の店
■Presents
■Back Number
■[連載]お酒を読む 鹿島 茂
ワイン樽で溺死を選んだクレランス公

たる出版株式会社へのお問い合わせ

たる出版株式会社に関するお問合わせはこちらから

たる出版株式会社

〒541-0058
大阪市中央区南久宝寺町4-5-11

TEL 06-6244-1336

会社案内
お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な疑問まで何でもお気軽にご相談ください。

お問合わせフォーム
月刊たる取扱書店

Copyright c2001-2013 Taru Publishing Inc. All Rights Reserved.