[ほろよい手帖] 月刊たる 2月号

[ほろよい手帖] 月刊たる 2月号

February2009 No.316

特集 お一人様、ごあんな〜い! —独酌の作法
お酒は、基本的に気の合う仲間とともに、ワイワイやりながら賑々しく飲むものだ。
しかし、たまには、一人静かに、酒盃を傾けるのも悪くないもの。
大人の酒飲みにお薦めする一人酒の極意をご紹介します。

大好評連載と特別企画
コマの間に滲む酒 漫画に描かれるお酒の世界 
 総集編(其の二) 吉村和真
巻頭言 酔って候 「ウツ病を分解してみる」 立川談志(落語家)
瞬きの残映 —荻原征三郎
満満腹の旅 ジャーナリスト・博物誌家 六角弘
たるインタビュー  —日本リカー代表取締役社長 清水隆義さん
小林光恵のカンパイ! 玉手箱
銀幕の愛すべき酔っ払いたち—野沢一馬
至極の酒肴 〔セラ・アンフィニィ〕 「舌が覚える、銘酒と美食の華麗なる晩餐」
満点ビール 100%の味わいを求めて(番外編)
珠玉の酒場交友録 「セーラ・マリ・カミングスさん」 —滝沢岩雄
酔談ベースボール    —津田康
酒の家系図 石原家の酒 僕の酒 石原良純
he Cocktail of the Month —〔竹中酒店〕竹中秀行さん
菊水酒造の「『黒糖酒』カクテル」
The Movement
「故きを温ねて新しきを知る、時代はネオ・クラシックな〈ハイボール〉へ!」
バレンタインに贈りたい/贈られたい こんなお酒
特別寄稿「中国酒の悠久なる歴史」
ほろよいコラム
幸酔空間
「秀吉の絢爛豪華と利休のわびさびの融合  —〔樂待庵 心斎橋店〕オープン」
くつろぎ美術館
一杯一杯復一杯
「〜日本食文化の再発見!〜食卓を飾る日本酒の楽しさを、松竹梅「白壁蔵」〈生純米〉で…。 」
当世相撲部屋事情——中澤嗣子
家みやげのススメ——大阪・梅田〔大阪新阪急ホテル〕
Up to Date「大阪の街で水に遊ぶ——春の大川、桜クルーズ」
Cocktail Wizard——〔BAR AROMA〕桧垣元克さん
日本酒の声が聞こえる——大野光宏
南陵のうまいもん蘊蓄帳——旭堂南陵
Now in 上海——モデル・カメラマン 本堂亜紀
街談巷間 「社長インタビュー 小西酒造 小西新太郎社長」
レクイエム「ふたつのお別れの会に参列して」
大手蔵元社長に聞く 2009年の日本酒はどうなる?
HBA便り——ホテルプラザ神戸 井上朗子さん
君勧更尽一杯酒——小林真亜朗
カクテル占い——やん
INFORMATION BOX
酒中の天
Zoom in 
「贅沢の極み 暖かい部屋でホカホカのお料理と味わう『ザ・プレミアム・モルツ』」

たる出版株式会社へのお問い合わせ

たる出版株式会社に関するお問合わせはこちらから

たる出版株式会社

〒541-0058
大阪市中央区南久宝寺町4-5-11

TEL 06-6244-1336

会社案内
お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な疑問まで何でもお気軽にご相談ください。

お問合わせフォーム
月刊たる取扱書店

Copyright c2001-2013 Taru Publishing Inc. All Rights Reserved.