[ほろよい手帖] 月刊たる 5月号

[ほろよい手帖] 月刊たる 5月号

May2009 No.319

特集 ビールで巡る世界一周の旅
世界で一番飲まれているお酒はビールである。
世界各国、どこへ行っても、酒場と名のつくところには、必ずビールがあり、
人々は、津々浦々でビールの酔いに身を任せている。
それでは、世界の人々は、何を食べながら、どんなことを話しながら、ビールを楽しんでいるのか。
次号では、世界各国のビール事情をご紹介します。

大好評連載と特別企画
また夢になるといけねぇ  酒が綴る亡き落語家の半生史
古今亭志ん朝の巻(其の二) 塚越孝
巻頭言 酔って候 「御飯に卵という御馳走」 立川談志(落語家)
満満腹の旅 ジャーナリスト・博物誌家 六角弘
小林光恵の カンパイ! 玉手箱
瞬きの残映——荻原征三郎
銀幕の愛すべき酔っ払いたち——野沢一馬
至極の酒肴 〔越後叶家 築地店〕
「『越乃 景虎』と味わう新潟の肴」
いまどき、ときどきお酒事情——佐藤友美子
珠玉の酒場交友録 「平井喜美さん」——滝沢岩雄
酔談ベースボール——玉置通夫
酒の家系図 石原家の酒 僕の酒 石原良純
Wonderful tonight 〜美味しい夕べ〜
——〔Italian Cafe IL BAR〕立住次郎さん
家みやげのススメ——芭蕉せんべい〔創作和菓子工房 芭蕉庵〕
The Cocktail of the Month  ——〔酒肴人〕高村光有さん
The Movement
「下町の大衆酒場から生まれた流行に媚びない本物の味 辛口チューハイ タカラ『焼酎ハイボール』」

蔵元便り——新潟篇
スペシャルルポ 「FOODEXJAPAN2009」
街談巷間
「アサヒビール創業120周年感謝の夕べ」 「バリューボルドー2009 発表試飲・展示会」
杏露酒40周年メモリアルカクテル杏露花
酒蔵のある風景
当世相撲部屋事情——中澤嗣子
Cocktail Wizard ——〔AJARA〕西尾圭司さん
日本酒の声が聞こえる——大野光宏
君勧更尽一杯酒——小林真亜朗
ほろよいコラム
カクテル占い——やん
一杯一杯復一杯 「あの越乃寒梅の古酒『乙焼酎』」
Zoom in 「教育をサポートするeduce」
HBA便り——神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 〔アリーナ〕大松祐子さん
南陵のうまいもん蘊蓄帳——旭堂南陵
INFORMATION BOX
酒中の天
近鉄電車で行く、大和の国の日本酒を巡る旅
書宴一献——宮下寛昇

たる出版株式会社へのお問い合わせ

たる出版株式会社に関するお問合わせはこちらから

たる出版株式会社

〒541-0058
大阪市中央区南久宝寺町4-5-11

TEL 06-6244-1336

会社案内
お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な疑問まで何でもお気軽にご相談ください。

お問合わせフォーム
月刊たる取扱書店

Copyright c2001-2013 Taru Publishing Inc. All Rights Reserved.