[ほろよい手帖] 月刊たる 6月号

[ほろよい手帖] 月刊たる 6月号

June2010 No.332

特集 梅酒最前線
家飲みの代表格、梅酒の人気の高まりとともに、
ひと味違った梅酒が続々と登場している。
はちみつや黒糖などで糖分を代用したり、
梅の種類や産地、漬け込むお酒も日本酒や焼酎、
ブランデー、ラムなど幅広い。
若者から年輩まで虜にしている、
梅酒の魅力に迫りたい。

□また夢になるといけねぇ  酒が綴る亡き落語家の半生史
柳家小さんの巻(下) 中村真規
□巻頭言 食道楽 酒道楽  「旅先のカクテル」 
玉村豊男(エッセイスト・画家)
□酒場でオレ(あるいはワシ)も考える  江 弘毅(編集者)
□至極の酒肴   〔梅乃宿温酒場〕「王道を極めた肴と美味い酒」
□藤原ヒロユキのハイボール酒場を訪ねて
□酔談ベースボール――津田 康
□酒の家系図 石原家の酒 僕の酒 ――石原良純

たる出版株式会社へのお問い合わせ

たる出版株式会社に関するお問合わせはこちらから

たる出版株式会社

〒541-0058
大阪市中央区南久宝寺町4-5-11

TEL 06-6244-1336

会社案内
お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な疑問まで何でもお気軽にご相談ください。

お問合わせフォーム
月刊たる取扱書店

Copyright c2001-2013 Taru Publishing Inc. All Rights Reserved.