[ほろよい手帖] 月刊たる 4月号

[ほろよい手帖] 月刊たる 4月号

April2011 No.342

特集 
春ボージョレー
ボージョレーというと、
毎年11月の第3木曜日に解禁される新酒、
ボージョレー・ヌーヴォーを思い浮かべがちだが、
前年仕込んだワインは静かな眠りにつき、
フランスでは復活祭、日本では桜の季節に旬を迎える。
春の到来を告げる、ボージョレーに
魅せられてみたい。

◆また夢になるといけねぇ  酒が綴る亡き落語家の半生史
桂文治の巻(上)大友浩
◆巻頭言 食道楽 酒道楽 
「焼酎とグラッパ(その二)」  ――玉村豊男(エッセイスト・画家)
◆三枝がいるのにいちにの会
◆至極の酒肴  〔郷音〕「鳥取の御馳走に舌鼓」
◆藤原ヒロユキのハイボール酒場を訪ねて
◆酔談ベースボール――玉置通夫
◆酒の家系図 石原家の酒 僕の酒  ――石原良純

たる出版株式会社へのお問い合わせ

たる出版株式会社に関するお問合わせはこちらから

たる出版株式会社

〒541-0058
大阪市中央区南久宝寺町4-5-11

TEL 06-6244-1336

会社案内
お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な疑問まで何でもお気軽にご相談ください。

お問合わせフォーム
月刊たる取扱書店

Copyright c2001-2013 Taru Publishing Inc. All Rights Reserved.